奈良の冬の彩|街の輝き

冬彩・セキナリエ・馬見クリスマスウィーク

冬の彩のご紹介は3か所から

奈良は香芝市
冬の彩で美しい景色を見れるのは
小さな街の手作りのイベント
冬彩
こちらは毎年12月に開催されており、
2019年は12月の14日

google map

場所は香芝市の市役所隣の公園に
あたたかいロウソクの光が灯ります

そして、地元からの飲食店は出展するフードエリアや
いろいろな団体の披露するステージも見どころです

冬のお祭りの最後に上がる花火と和太鼓の演奏が圧巻で
たくさんのカメラマンの三脚がずらーっと立ち並びます
こちらの“冬彩”ではフォトコンの募集もされています

冬彩

池の周りをぐるーっと優しい光が照らします

冬彩
手作りの和紙玉
冬彩

無風だったので
リフレクションが綺麗でした

冬彩

たいまつが個人的に好きだったり

10分間の冬の花火は
ピンクな瞬間を

冬彩

Twitterへの投稿

ほんとはもっと上まで上がっている瞬間もありますが、
今年はこのアングルで

続いて、香芝市は関屋から
個人宅のお庭を開放されていて、
イエナリエと言えばココ!
と有名な “セキナリエ
詳しい場所は控えさせていただきますが、
検索するとすぐ出てきます
住宅街の一画
駐車場はありませんので、近隣の方のご迷惑にならないようにご訪問を

こちらは4万もの電飾で彩られた
とってもあたたかみのあるイルミネーション

お庭には軽快なクリスマスソングが流れています

セキナリエ

お屋敷~

Twitterへの投稿

最後はいつもの公園から
馬見丘陵公園
馬見クリスマスウィークの5日間だけの特別な夜

毎年12月のクリスマスまでの5日間だけ開催されています

毎年バージョンアップされてます

馬見イルミ

ベイマックスみたいな雪だるまがかわいくて撮りどころ♡

なばなの里イルミネーションも素敵ですが、
奈良のイルミも控えめで素敵です

馬見イルミ
HDR撮影

Twitterへの投稿

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA